上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.10 新年の抱負


どうも、ボクです。



遅くなりましたが、本年の抱負を書き込みます。



昨年の年始に立てた目標はほとんど達成することなく終わったしまった2008年となりました。
新年に目標など立てたことのない人間にとって、7つ、8つの目標はさすがに敷居が高かったのか...。
というか、口ばっかりで行動しない、自分のような人間には、
どんな目標を立てても、何も達成できないし、何も変われない。



今年はそんな自分を変えるための二つの目標を立てる。



1つは、口よりも手や足を多く動かすこと。
思ったこと、考えたことは、そのままで終わらさずに、すぐに行動に移す。



そして、もうひとつは、人の話を聞き入れること。
自分の考え、行動に対して、言ってくれたコメントを次の自分の考え、行動に活かす。



去年の自分、先月の自分、先週の自分よりも成長できるような1年にしたい。





最近感じること。



質問に対して、短的かつ的確に返答できる人って少ないなぁと。



そういう自分も苦手なんだけど...。
だから、それを得意とする人から、その技術を盗みたい。



今考えているその技術の要点は2つかと。



1つは、質問を理解すること。
イエスかノーで答えられるのか、具体的なキーワードを求めているのか、
質問者が求めている返答の形式を理解すること。



2つめは、答えの理由ではなく、質問の答えを先に言うこと。
答えている方としては、自分の発想の経緯も話すことで、
より理解してもらおうとするけど、情報量が多すぎて、
結局のところそれはノイズにしかならないのではないかと。
だから、答えから言って、質問者の興味の持ち方、
それに伴う反応次第で、情報量を増やせばいいのかと。



そんなことを、卒業研究の中で、同級生や先生から学び、
これから実践していこうかと思った。



2008.11.21 目標の違い


同じ大学に通っていても、
掲げている目標は違う。



それでも、同じ空間、同じ行事をこなしていると
ついつい、それを忘れてしまう。



回りがゆっくり動いていれば、
それが普通になってしまい、
回りが急いで動けば、
今度はそれが普通なわけで。



回りに流される生活ではなく、
回りに刺激を受ける生活を送りたい。





今日中にやらなきゃいけないタスクを5分の1しかこなしていない、
現在、午後5時ぐらい。



こんなことしてる場合じゃないけど、忘れないうちに書き込んでみる。



自分はやればできる人間なんだと高を括っていたけども、
現状を把握する限り、そんなことはない。



自分の能力の低さ、精神的弱さ、嫉妬深さ、を思い知る毎日。



自分のそんな部分が露呈するのを恐れて、
自分を守ることによるストレスが日に日に増大しているのを実感する毎日。



そんな最中、ダイブ前に買った雑誌に載っていた、
スティーブ・ジョブズの言葉。





時間は限られている。
だから自分以外のほかの誰かの人生を生きて無駄にする暇なんかない。






自分の弱さを見せようとしない、
つまり、他人に良く思われてたい人生は
誰かの人生を生きていることではないか?



そんな問いが自分に聞こえてくるような気がした。



自分の人生を生きたい。
そんな毎日を送りたい。






いい意味で割り切れる人間になりたい。



完璧主義に走らず、周りに流されず、
自分のやれることに専念する。



その結果が他人よりも劣っていたとしても
その悔しさを、次のステップへのモチベーションにすればいいはずだ!



そんな気持ちで、11月を乗り切る!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。