上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.22 進展。
20070222003742.jpg



どうも、ボクです。



やっとこさ仮免獲得です。

間に年始のバイト9連勤や、テスト期間をはさみ
その間に高校生の入校ラッシュ。送迎の運転手にも
「まだ路上いってないのかい?」と驚かれた。

ここ数日朝6時以降に就寝するというマ逆な生活を
送っていたため、今日の8時起きは正直しんどい。

9時から検定の説明を受け、実際に車に乗ったのが
10時近くになっていた。

なにやら今日は検定の車の1台に謎の
お客さんを乗せての検定らしい

そして、お客さんを乗せての検定ではほとんどの人が
合格できないと説明のときに脅された。

謎のお客さんが乗る検定車だけにはならないように
願っていたら、その願いが通じたのかその検定車から
上手いこと逃れることが出来た。

でも自分の前に検定を受ける人が平成生まれの女の子。
「マニュアル取るんだ??」と思いつつ、その検定を
後部座席に乗って体験した。

文句なしに上手な運転だった。
発進のときのスムーズさといったら脱帽だった。
次に運転する身としてはさらにプレッシャーとなった。

いよいよ自分の検定が始まると発進の時に何度か
ガタツイてしまった。教官がペンを握るたびに
足の裏と手のひらから汗がにじみ出てくる感じがした。

しかし、検定終了後に教官から言われた言葉は
「非常に上手な運転でした。この車にお客さん乗せればよかったな。」
とお褒めのお言葉を。

その後、合格番号が掲示されるまで2時間待ち、学科試験まで
さらに1時間、学科試験の合格番号掲示まで30分、待ちすぎ。
その後、学科を続けて2時間受講。

正直、疲れた。

リアルに疲れた。

来月帰省するまでに歯医者に行くのが次のボクの使命です。









↑↑
ポチッとな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karyugurashi.blog71.fc2.com/tb.php/51-a1310f77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。