上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうも、ボクです。



遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。



久しぶりに自分の身辺を書き記したいと思います。



年末年始はほぼバイトに出っ放しだったために今月の後半はテストもあるしって
ことで土日しかバイトを入れないで『勉強+休息』期間ってことにしてみた。

でもこの2,3週間を振り返ってみると非常に無駄な過ごし方が多かった気がする。

テストギリギリまで勉強ははかどらなかったし、休養のつもりで過ごそうとした
時間も結局テレビ、ビデオ、DVDを見て終わった気がする。
テストが終わった今も何して遊ぼうかなと思っても、何も思いつかない。試しに
プレステやってみたりしたけど、どうもしっくりこない。

バイトばっかりの生活から開放されて初めてわかったけれども、バイトの時間は
以外にとても有意義な時間だということ。引きこもりのボクにとって、バイトの
時間は常にいろんな人とコミュニケーションをとっている。学生、フリーター、
店長、お客さん。お客さんにもいろんな種類がある。6歳以下の小さい子供から
思春期の中学生、高校生カップル、調子に乗っている若僧、全身ギラギラしている
ギャル、スーツ姿のサラリーマン、熟年夫婦に老夫婦。

やる仕事は毎日同じだけど、来るお客さんがここまでイロイロいると飽きない
環境だということにココ2,3週間で気づかされた。さらにこの働いている時間は
お金ももらえる。

だからこのバイトの時間はボクにとってさらに有意義な時間になる。
そんでバイトに出てるから、勉強しなきゃいけない時間は限られてくる。
ってことは短い時間で集中しなきゃいけないことになる。

つまり、ココ2,3週間ダラダラやっていたような勉強ではいけないということになる。
前回の記事でも書いたけども、
人と同じことを人より長い時間やることを「努力」とは言わない。
最も短い時間で成果を出すために工夫をすることが『努力』
なんだから、 バイト行きながら勉強することがこれを実践してることになるん
じゃねぇ?って自分の中で落ちついたんだけども間違ってますかね。

そもそも、バイトに行かないとあんまり人とコミュニケーションをとっていない
自分がとても情けないと感じてしまう。人って他の人とコミュニケーションを
とって初めて生きているって言えると思う。だから引きこもっている人を廃人なんて
言い方をするんだと思う。つまりだ、バイトに行かないとボクは廃人なのだ。

明日から4月まで休みだけど、この2ヶ月間は決して無駄な時間にしたくない。
4月からは3年生になるわけだし、そろそろ進路に向けて本腰をいれていかなきゃ
いけない時期だと思う。進学を決めたわけだから、金銭的に負担をかける親に
対しても態度で示さないと、親に失礼だし。一人旅に行こうとも計画していたけど
大学院費用を貯めなきゃいけないことに気づいたから今回は自粛することにした。
夏に後輩の野球の試合を見に行こうとしてるから、それまでの我慢。
とりあえず、この休みの期間を利用して、学校の勉強で友達への依存度が以前高い
現状を少しでも打破できるように自分を磨きたいと思う。

あとこのブログも頻繁に更新できるような充実した日々をおくりたい。
いや、おくります。









↑↑
ポチッとな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karyugurashi.blog71.fc2.com/tb.php/45-9a30aa42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。