上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうも、ボクです。



すっかり、ご無沙汰になってしまった。
前回の投稿にあった、逆流性食道炎の真意を確かめるために実家に帰省してました。
父が信頼を寄せている医者に診てもらうため。



22才にして、初めての胃カメラを経験した。
看護士さんには、「学生で胃カメラを経験するのは珍しい」と頂きました。
病院に行ったのが土曜日であったこともあって、結構な待ち時間があった。
幸いにも、口からではなく、鼻から入れるタイプの内視鏡だったので、
初体験の自分としては助かったのだけども、鼻に麻酔を注入して、
テスト的な管を入れたまま30分くらい待たされたのが、少々苦痛だった。



診断結果は逆流性食道炎でも何でもなかった。
ストレスによって一時的に胃の入り口にある括約筋が緩んだのではないかということだった。
医師から「試験などで、ストレスありました?」と聞かれたが、
試験でなく、一言で簡単に説明できないストレスしか思いつかなかったので、
「学校でいろいろあったかもしれないです・・・」とかわした。



診断結果如何では、どうなるかわからなかったので、帰りの切符を10日後に用意していたので、
結果がわかった後の1週間は、ほぼ廃人的日常を送らざるを得なかった。
唯一救いだったのが、その帰省中にしばらくご無沙汰だった、友達に会えたこと。
当初の予定で帰省していたら、時期的に会えなかったようなので、
その点に関してはラッキーだった。
でも、その友達と飲みに行った日以外は、飯食って、テレビをダラダラ見るという廃人っプリ。



ってことで、このブログの更新もスルーしてしまった。
春休みの期間に唯一続けていた、iKnow!もすっかりご無沙汰状態。
それもこれも、風邪を引いたことがきっかけで全部くずれてしまった。
この半月で根付いてしまったメタボ体質、いや、メタボ気質を今日から修正、改善していこうと思う。








↑↑
ポチッとな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karyugurashi.blog71.fc2.com/tb.php/223-429dfdb6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。