上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうも、ボクです。



「やる気を出せ!」は言ってはいけない




先月に発売した『「やる気を出せ!」は言ってはいけない』。Amazonのキャンペーンで、この本を買うと、この本の著者である石田さんとレバレッジコンサルティングの本田さんの対談レポートがダウンロードできるということで、衝動買いしてしまった1冊。



部下を持つリーダーが知っておかなければならないことが書かれていたけど、その内容は、ほとんどが触り程度で、詳しく知りたければ、著者の関連本を読まなければならないので、著者の考えの導入本のように思った。著者の本を読んだことのない人は、リーダーではなくても、この本から入っていくのが妥当ではないだろうか。



リーダーに必要な資質として著者は、『言語化がうまくできる』ことをあげている。
まさにその通りだと思った。

自分が理想とするリーダー像は、仕事のできる頭のいい人というよりは、
しっかりと部下を育てることのできる賢い人だから。

仕事のできる人、頭のいい人の中の多くは、
感覚で物事を理解していて、
自分ができることでも人に伝えることが上手くない
のではないでしょうか。

だから、どんな人に対しても、手を代え、品を代え
自分の持っている知識を伝授できる人が理想のリーダーであり、
自分が憧れる理想の人間です。



自分はリーダーという立場にいないから、そんな部下目線で読みましたが、
そんな部下から見たら理想の上司像がココには書いてありました。








↑↑
ポチッとな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karyugurashi.blog71.fc2.com/tb.php/220-847e9b8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。