上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうも、ボクです。



アパート共済保険の更新の封書が届いた。今のアパートに住み始めて、もう2年も経ったのかと時間の経過速度に改めて驚いた。進学するから、この町での生活も2年延長が決まっている。そのせいなのか父親から、引っ越すの?、といわれてそれも悪くないかなと思ったりもする。でも、学校から徒歩15分以内、車で5分以内。その途中に信号が一つもなく、コンビニまでも歩いて10分、スーパーまでも歩いて30分、勉学に励むには好立地条件。生活には不便だけど。だから、引っ越す必要なんて全然ないと思ってた。



でも、今日の午前中にアパートの駐車場にパトカーが止まってた。隣人の車にペンキがぶっ掛けられ、タイヤもパンクさせられていた。ココってこんなに物騒なのかよ!と思った。次は自分の番か?と不安な最初の夜を迎えております。これは引っ越すのも悪くないかもしれない。こういう悪いことが起こると、今の部屋の嫌なところが浮き彫りになってきた。2階の部屋なのだが、歩く度にリビングの床の所々が、ミシミシと音をたてるようになってきた。気になったのが最近だから、それ以前も実は鳴っていたのかもしれけど、2階の部屋で床がミシミシと音をたてるのは安心していられない。さらに、押入れ付近の壁にヒビが入っているのも発見してしまった。築10年も経ってないのに・・・。どうなっているんだ、この木造アパートは・・・。



一気に悪運がたちこめてきた気がする。前厄のせいでしょうか。








↑↑
ポチッとな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karyugurashi.blog71.fc2.com/tb.php/200-36d9b449
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。