上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうも、ボクです。



協調性とは何なのかを考えた日だった。自分は協調性を意識して、重んじて、社会生活を営むべきだと考えている。だから、自分は空気を読もうと心がけてます。そして、空気の読めない人は、協調性がない人なんだなと思ってました。



でも、そんな空気の読めない人、協調性がない人を見ていると、その人はただ自分の意見を曲げたくない人なのではないかと思った。自分の意見に揺ぎ無い自信があるから、自分の意見で納得させようとしているのではないかと。その一方で自分は、他の人たちとの輪を乱さないように自分の意見を押し殺しているだけなのかもしれない。自分の意見に自信がないから、そのように振舞っているだけなのかもしれない。自分の意見に揺るぎ無い自信があったら、その空気の読めない人、協調性が無い人になっているではないか。



こんなことを、昼間に考えていたけど、これを書きながら思ってきたのは、その空気の読めない人、協調性が無い人ってのは、結局のところ、その自分の揺ぎ無い自信のある意見の伝え方が下手なのではないかということ。コミュニケーションスキルが未熟なだけなのではないかとこと。そういった人たちは、~を伝えたい!という思いが強すぎて、相手がそのことをどう受け取っているかに意識がいってないのではないだろうか。



こんな、偉そうに上から目線のように言っておりますが、自分はそんなことをできる器ではありません。そういった意味で、自分も空気の読めない、協調性のない人間なのかもしれません。自信のある意見を上手く伝えられるような、コミュニケーション力を磨いていきたいと思いました。そのまえに、自分に自信が持てるような努力が必要なのかもしれませんが・・・。



明日も、今日の自分より成長できるように精進します。








↑↑
ポチッとな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karyugurashi.blog71.fc2.com/tb.php/173-144ae194
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。