上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.20 総括と決意


無事、大学を卒業できました。



まだ、2年間の学生生活が残っていますが、
同い年生まれの同級生から一年遅れで学位を取得することができました。



高校生活は野球一色だった自分ですが、
大学では勉学を第一に優先し、優秀な友人の助けもあり、
大学院への推薦資格を得られる程度の成績で卒業することができました。



また、飲食店でのアルバイトを通じて、
無知な自分にいろんな知識、経験を与えてくれた
さまざまな人との出会いがありました。



4年間でお世話になった全ての人に感謝します。



結果的には、順風満帆な4年間でしたが、
大学の同期生ともっと積極的に交流しとけばよかったなと思いました。
卒業式後に行われた謝恩会で、
盛り上がっている同期生を横目に盛り上がれないでいた自分に気付き、そう思いました。
同期生とそういう場になったことがない、そういう場に慣れていない自分にとって
最後まで、盛り上がり方がわからなかった。
自分のコミュニケーション能力の未熟さが、
人生のうちで、一度しかないないであろう機会の1つを逃してしまったようです。



大学院の2年間では、学生生活でしか経験できなことに積極的になれるように
日々自分を変えていきたいと思います。



また、こんな自分を日々応援してくれる両親への感謝を忘れることなく、
学業に邁進したいと思います。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。