上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうも、ボクです。



またまた続きです。



昨日の夜は授業の課題をやるはずが、一昨日の事故の後処理で潰れてしまった。



相手側からの見積もり額に唖然として、保険会社の人と連絡とって、
お詫びのお菓子を買いに行って、相手に再度謝って、一緒に交番に行ってもらって
事情聴取受けて、車のキズ確認してもらって、家に帰ってきたのが9時半。



先月までは思いもしなかった、心の疲労を一気に経験しました。
相手がいい人だったから、穏便にすんでるけど、もし○○○みたいなひとだったら
と思うと背筋がゾッとします。



やはり、まだ左右どちらかにしか集中することができない。
なもんで、隣りに車がないときだけ駐車するようにします。



学校のタスクが溜まりつつあるのに車のことで悩まなきゃいけないなんて…。



授業のレポート、課題だけでなく、今一番の心労になっているのが
うちの大学の3年生が毎年やっている特色ある学習。



通年の授業なんだけども、早くも最初の山場を迎えている気がする。
作るもののアイディア提案が大詰めの段階に来ている。



一応、小さいグループのリーダーをやっているんだけども、
そのグループの中にはそれぞれのグループ全体をまとめるリーダーもそのメンバー含まれている。



つまり、ぼくのグループだけリーダーが二人いる。



その全体をまとめるリーダーの人は非常に活発的な人なので
全体で話す時も、小さいグループで話す時も、存在感は変わらない。



つまり、小さいグループで活動するときもリーダなのである。
じゃあ、オレの存在って…、みたいな葛藤に駆られてしまう。



まぁ、自分の実力のなさを痛感してるわけですよ。



あと1年上手くやっていけるかが、不安でたまらない。



そんな5月病でした。









↑↑
ポチッとな。
スポンサーサイト


どうも、ボクです。



昨日の続き。



鬱なのはバイトに対する心持ちだけではない。



先月からボクの私生活に劇的変化があった。



ついに車を持つことが出来た。



これで天候・距離に左右されることなく動くことができ
行動範囲、交友範囲が広がるとウハウハに浮かれていたのに



…今では車が一番のストレス源。



あれっ、先月に自動車学校通ったばっかなのに
なんでこんなに運転下手なの??
みたいな葛藤に追いやられています。



運転が下手というか、駐車が下手です。



乗車初日に左前面をガッツし凹ませ、
それ以来、アパートの駐車スペースではなく、
向かいの倉庫の前に止めていました。



あれからもう少しで1ヶ月。
空いている駐車スペースは隣りのアパートの境界だけである。
そのスペースの隣りに止めている黒のcubeは
いつも地面に敷いてあるラインギリギリに止めている。
そのcubeがいないときにそこへの駐車を試みたところ
以外にスムーズに駐車できた。



2回連続で。



そんでもって調子に乗って今日はcubeが相変わらず線ギリギリ
というよりも、オン・ザ・ラインだったけども試みた。



そのとき運悪く、前の道路に車が来た。急いで入れなければ
焦ったとき、とっさにハンドルを切ってしまった。



そしてスムーズに入っていたと思ったのに、となりのアパートとの
境界になっている、自転車を止める柵ギリギリの横幅になってしまった。



このまま行ったらまたブツケテしまう。危ない。
焦って直そうとしたその時、



となりのcubeの左後ろをこすってしまった。



やっちゃった。



すぐにどの部屋かを訪ねて探し出し
謝りに行った。メチャメチャ緊張した・・・。



いくらとられるんだろう・・・。



さらにストレスが増えてしまった。



学校の駐車場で練習しないとそろそろ倉庫の持ち主にキレラレソウ…。



あともうひとつの鬱源があるんだけど、これはまた次回に。









↑↑
ポチッとな。


どうも、ボクです。



昨日は久しぶりのバイト。



ゴールデンウィークはきっと混むだろうと思い
やること、やりたいことを気にしつつも
全て出勤したのだが、他の人のミスのせいで
お客さんからメチャメチャ怒られたり、
フリーターの自由な休みの取り方にすっかり
バイトに対するモチベーションが下がったので
5月最後の出勤。



久しぶりのバイトで最初の方は幾分楽しかったけども
後輩の台頭ぶりに少々面を食らってしまった。



たしかに、以前よりは仕事をこなすようになったけども
明らかにタダ調子に乗っているだけである。



ボクがバイトを始めた頃に苦しんだのが馬鹿らしくなるくらいの
調子の乗りっぷり。なんだかなぁっていう例のモノマネも出てこない。



そんで、その夜、今月で辞めた人の送別会があった。
これまた新人との融合で微妙な空気。
最後の最後まで、なんか後味の悪い飲み会。



大学ではサークルなどには所属していないので
よく飲み会があったり、よく飲みに誘ってくれる先輩が
沢山いるバイトの人たちとの付き合いは自分の中で
とても大きなものとなっている。



でも、良くしてくれた先輩はどんどんバイトを辞め
自分の道へと進んでいく。まだ続けている同じ大学の先輩も
自分の進路に向けて着々と準備をしている。



その先輩達と今いる人たちと比べてしまう自分がいます。
その時に思います。
「このまま働いても自分の将来にプラスになるようなことはあるのかな?」



進学したい自分としては、すぐにでも辞めたいと思うのですが
日々の生活の贅沢を考えると金銭的に辞められない。



でも今のままの生活だと明らかに進学なんて無理。
でも辞めたら今までのような楽しい飲み会や
先輩達との関係が崩れる気がして中々前に進めない。



あっ、プログラム書かねば…。
続きはまた次回。









↑↑
ポチッとな。
2007.05.19 夏の計画。


どうも、ボクです。



夏休みにあるインターシップのガイダンスがあった。



先輩、教授から行け行けと勧められていたから
興味のある企業、かつ交通費・宿泊費全額支給のところが
あれば行ってみようかなと軽い気持ち望んだんだけど
その気が一気に失せてしまった。



インターシップの希望調査シートには自己PR欄があった。



端的に言うとそこに書くことが全くない。
大学3年目だけど、頑張って形に残っているものと言えば
最初700円だったバイトの自給が今は780円になっていることぐらい。



インターシップで実力のなさを痛感するか、
地道にコツコツ実力をつけるか、
この夏をどうするのか早くも決断の時がきてるようです。



迷ったのでとりあえず今日は外に走りに行きました。



パーカーの帽子をかぶり、耳にイヤホンをつっこんで
暗い夜道を走った。



途中で何回か大学生とすれ違った。
あきらかに変質者だと思われたに違いない。



でも、たまに走りたくなる。
高校のとき散々走らされたから
何か思い詰まることがあると
走って汗だくになって
シャワーを浴びると
なぜかスッキリする。



何も解決してないけど・・・。












↑↑
ポチッとな。


どうも、ボクです。



先日の大学の講義で
先生が自分の家のリモコンを用いて、その機能性を説明する場面があった。



そのリモコンは中央部に何故か丸い穴が開いていた。
その説明の中で先生は、



「この穴の中に指を入れてもってしまう。」



それに続けて



「穴の中に指を入れると何故か心地いいんですよね(笑)」



(穴の中に指を入れると心地いい??)



多分その発言でイヤラシイ想像をしたのはおそらくボクだけでしょう・・・。



わかる人はボクの想像を感じ取ってください。



どうやら本格的に疲れているようです。









↑↑
ポチッとな。
2007.05.13 今夜がヤマダ


どうも、ボクです。



またえらいこと更新してなかったけど、
やっと書くことも増えてきたので更新します。



とりあえず、先日受けた基本情報技術者試験は
午前の部があと15点足らず不合格。



初めてうけた時に比べると100点以上
上がってるからそれなりに向上してるみたい。



あと、先月の末から念願のマイカーをゲットしました。
これで行動範囲が一気に広がると思ったけど
不慣れな運転で極力交通量の多い時間には運転したくない
という衝動に駆られ、学校の行き帰り、
とバイトの行き帰りにしか乗っていません。



ってか、バックで駐車がまだスンナリ出来ないので
あまり車で出歩きたくありません。いろんな人から
アドバイスをもらい、またある人には実際に車に
乗車してもらい直接指導までしてもらいましたが
止めてある車の隣りには恐くて駐車できません。



なもんで、未だに自分のアパートの駐車場に止めたことは
2回しかありません。
ってか自分の止めるべきであろうスペースには
一年前から下の部屋の住人が陣取ってるし、
隣りの部屋のカップルは一台ずつ止めてて
駐車スペース2台分占領してるし、
唯一開いている一番隅のスペースは
そのとなりに止めてる車が
どうせ誰もそのスペースは利用しないんだろ
と言わんばかりにオン・ザ・ラインで止めてるもんだから
駐車に自信のないボクはそんなところに挑戦はできない。
よってアパートの向かえにある倉庫の隅に止めてます。



だから、毎日ストレスが溜まる一方です。





駐車場を利用できないこと。



駐車が下手な自分。



倉庫の前に止めていて、いつか怒られるんじゃないかという不安。



全部ストレスです。



それに最近バイトの人たちとの関係もギクシャクしてきたし…。



ストレスです。



学校の課題も増えてきてるけど、
バイトもっと出ろみたいなこと言われたし。



ストレスです。





そんな中にきた一通のメール。
去年だか、一昨年だかに合コンで会った女の子から。
たわいもない内容だったけど、ダイブ癒された気がした。



この生活を変えてくれるのは女の子の存在なのかも?
と思いつつもそこに労力を注げるほどの気力も時間もお金も
今のボクには残っていないようです。



今日もバイト。
大学生活もあと2年。
早すぎる山場を迎えました。





あっ、写真載せるの忘れた!!



載せる気力もありません。




↑↑
ポチッとな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。