上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうも、ボクです。



バイト先の焼き肉屋が「焼き肉フェア」(仮名)を開催していたせいで6日間連続バイトが昨日まで続いていたせいで、すっかりボクの生活は荒れてしまいました。その間にも球技大会でソフトボールやら学校の課題やらで睡眠不足も続き、肉体的にも精神的にも滅入った6日間でありました。



その間は講義中にワープ現象を味わう毎日でした。全然寝るつもりはないのに、気がつくと四面あるホワイトボードの板書きはすべて違うものとなっており、違う会話で盛り上がってたりもスル。時計をみると、30分は進んでいたりする。理性が本能に惨敗していました。



そんな慌しい毎日の中でチョコチョコ読んでいる本があります。バイト先の店長が貸してくれた本。



20060630012457.jpg




この本は、毎日仕事に追われている人、自分の時間がないと悩んでいる人、反対に時間を持てあましている人、家族と一緒に過ごす時間を確保したいと考えている人、現状に満足できない人、もっとスキルアップをしたいと考えている人、やりたいことが多すぎてどこから手をつけたらいいか途方にくれている人、何をしたらいいからない人、現在やっていることに自信がもてない人、心の安らぎを得たいと思っている人、夢を実現したいと思っている人、「最も大切なこと」を実現したいと思っている人、・・・、要するに人生を有意義に送りたいと思っているすべての人に贈る、『7つの習慣』をベースにした第4世代手帳のガイドです。
(帯より引用。)



上記の項目ほぼすべてに当てはまっていると思ったボクは早速この本に影響されています。そんな中で毎日のように考えているのが、今の大学生の間に何をするのが一番良いのかということ。



大学にはいろんな人がいますよね。
学校の講義やその課題を頑張っている人。
大学の授業よりもバイトを優先している人。
サークルに一番力を入れている人。
将来を見据えて、自分の興味のある分野を進んで勉強している人。
彼氏、彼女に夢中な人。
遊びほうけている人。
テレビゲーム、オンラインゲームに熱中している人。
何も考えずにただなんとなく、生活している人。



その中でどの人が一番幸せな大学生活を送ったといえるのでしょうか。現在楽をして、楽しい思いをしている人はきっと先の人生で根詰めて、努力しなければ時が訪れるでしょう。逆に現在、根詰めて努力している人は、将来きっと楽しい人生が待ち受けているはず。また、それとも違って平均的に努力している人は適度に幸せが訪れ続けるかもしれない。書きながら訳わからなくなってきていますが、イイ思いの仕方はどれが一番幸せなんでしょうか。



1.大学時代に溢れんばかりのイイ思いを詰め込んでしまう。



2.社会人になり、40代、50代になってから思いっきりイイ思いを体験する。



3.死ぬまで、小さな幸せを少しづつ経験する。



の3つに分類されると思う。



まぁ、3が一番無難でしょうね。1は後の人生が不安。2は当たるとデカイが、努力が報われないことも・・・。



あと10日ほどで21歳を迎えます。それまでにこの選択に決着をつけたいと思います。










↑↑いつもクリックありがとうございます。
スポンサーサイト
2006.06.26 お疲れ。


どうも、ボクです。



昨日、今日の休日はソフトボールとバイトで終わってしまった。



野球部の先輩の誘いでソフトボールに参加したのだが、不完全燃焼で終わってしまった。結果は優勝だったが、不完全燃焼であった。というのも、硬式野球経験者として誘われたのだが、5試合でヒットらしいヒットは約2本。うんこなバッティングでした。守備も、特に経験者を感じさせない、可もなく、不可もない感じで普通でした。確か去年も同じような結果だったような・・・。進歩のない男です。まぁ、何もソフトボールに関して努力してないから当然の結果だろうけど・・・。



そして、丸一日ちかく日の当たる場所で疲労感を全身で感じた後にバイト。正直、つらいですよ。しかも、この週末はいくつかの商品が安くなるフェアが開催中。ここぞとばかりにお客さんが訪れる。やはり、『安い』ということに敏感なようです。昼間にソフトボールで体力をほぼ使っているので、バテバテ。そして、昼間に水分ばっかりとっていたせいか、お客さんが一番多いピークの時間に、まさかの『下痢』。バイト中だから、我慢しなきゃいけなかったのだろうけど、まさかのピンチ状態に理性が働き、トイレに直行。お客が来ないことを祈りながら、自分との戦いに集中しました。そして、それは時間との戦いでもアリ、店内の暑さの汗なんだか、腹痛から来る油汗なんだか、わからない状態でボクは苦しんでいました。



グダグダと書き綴りましたが要するに、







疲れました。



火曜までにやらなければいけない課題をこの土日で片付けるはずが、全然片付いていない。でも今日はホントに疲れているので明日早く起きてやるしかない。でも明日もバイトがあるんだなぁ。



あぁ、忙しい、忙しい。








↑↑いつもクリックありがとうございます。
2006.06.24 危機感。


どうも、ボクです。




カラダスキャンを始めてから筋トレをすると宣言したのだがなかなか行動に移せていない今日この頃。課題が溜まっているとか、バイトで疲れただとか、寝不足でそれどころじゃないとか、その場その場で言い訳を考えてしまう妥協の毎日。



なんだか、毎回同じような悩み、不満を書いてるようで改めてカリュウ人だということを自覚してしまいます。そんなボクにも危機感を募らせる出来事が・・・。



というのも、昨日バイトに言ったさいに、先輩に「二の腕触らせて!」といわれてしまいました。ボクは躊躇無く「いいですよ!」と承諾し、先輩が触った直後に一言。



「プニプにじゃん!」



ボクは冗談を飛ばしながらその場をやり過ごしましたが、心の中では知らない振りをしていた事実との突然の出会いに冷静さを失っていたのでした。簡単に言えば、「ガーン・・・」って感じですよ。その先輩は同い年の女性の先輩です。やはり、女性から言われると心に響きますね。「やべっ、筋トレしねぇ~と」ってな感じで痛切に思いました。



その先輩はよくボクの服装にもいろいろとアドバイス的なことを言ってきます。「いっつも同じ服じゃない?」「夏なのに暗い色ばっかりじゃん!」「その色には~色がいいんでない?」みたいな感じで。ボクは長袖的な服を極端にもっていないので、最近の肌寒い毎日に半袖は若干まずいと思い常に同じジャンバーを着ているため、毎日同じものを着ているように見えますが、一応1週間分の服は持っています。ちなみ、暗い色の服っばかりというのは図星です。ボクの好きな色は黒、紺、茶なのでそういう系統のものばっかりになってしまいます。まぁ、明るい色の服ももちろん持ってますよ。白とかエンジ色など。でも、先輩にあぁいうことを言われてから「もっと服に気を使わなきゃ・・・」みたいなジレンマに襲われてます。バイトを始めてから半年経ち、当初の目標であった免許代もたまったので、服につかってみようかと思ってます。



女性の言葉には力がありますね。



ボクが単純なだけかもしれません。なんせ、女性からあんなこと言われた経験が極端に少ないので。あまり、優しくされすぎると勘違いしてしまうのではないか・・・という危機感とも戦っています(笑)。










↑↑いつもクリックありがとうございます。
2006.06.21 自覚。


どうも、ボクです。




やらなきゃいけないことが沢山あるんだけどどうも現実逃避の病から抜けられない・・・。楽な方、楽な方へとボクのカラダはなびいてばっかり。今日も一つのタスクが終わった勢いで『24』。もちろん、やらなきゃいけない課題はたくさんあるけど、ボクのテレビの電源がついていないのは寝ているときと、家にいないときだけ。無類のテレビっ子はこれだから困る。こんな生活で、タスクを上手くこなせないもんだから、ストレスがたまるんだけど、そのストレス解消方法もテレビをみることだから、魔のサイクル。そんな中でイラツイタ今日の出来事。



以前からそうだったのだが、大学の講義が始まるとき教授が話し始めても無駄話をやめないヤカラがいる。そのヤカラはいつも同じメンツのはずです。なんせ声が同じだからいいかげん耳に焼き付いている。そのヤカラはいつものように、講義が始まっているのを気付いていないかのように自分たちの時間を楽しんでいる。そして、決まって同じ教授に注意を受ける。すると自然とそのヤカラはおとなしくなる。だから、ボクはいつも心の中で叫んでる。



「大学生なんだから、そんなことで注意を受けてんじゃねぇ~よ。そんで注意受けたことに従うってことはその行為が場違いだって認識してんじゃん。なら最初っからそんなことすんなよ。」



ってな感じで・・・。



寝不足で講義に望んでいるときはなおさらイラツイてしまう。でも何が一番イラツクってそのヤカラはオレより全然優秀なこと。正直、ボクは勉強ができる人に対して尊敬の念を常にもっている。ボクはこの世に天才なんていないと思っているからだ。勉強ができる人は必ず見えないところ、または他の人が何もやっていないときに努力をしているはずだ。ボクはその努力がどうしてもできない。楽な方、ずるい方へとすぐに手をのばしてしまう。だから、尊敬の念をもっている。



だけど、あのようなレベルの低いことをするような人間をボクは尊敬するどころか、逆に下に見ている。そして考える。「あぁいう奴らが、脱税・年金未納・粉飾決算・インサイダー取引・強度偽造するんだろうなぁ。」と。



もぅ二十歳なんだから、いいかげん大人になりましょう。



これはボク自身への忠告でもあります。
いいかげんテレビから卒業しなきゃ・・・










↑↑いつもクリックありがとうございます。


どうも、ボクです。



最近はまっているのがレンタルビデオ。
ってかDVDか・・・。
バイト先の店長に面白いと勧められてみたのがこれ。


prisonbreak.jpg



これがまた、ちょ~面白いんだから。



ある人物によって罠にハメラレ、死刑宣告された兄を
助けるために自ら刑務所に入り、一緒に脱獄を計画、
実行するストーリー。もぅ、ハラハラドキドキの連発で
刺激のない生活が一変して、興奮の毎日でした。



そして、先日、vol.6と7が出て、やっと結末が見れると
思い楽しみにしていたのですが、まだ続くみたいで結局
消化不良になってしまった。そのvol.7には、特典として
24のシーズンⅤの一話分が入っていた。



24が丁度注目され始めたとき、ボクは暗黒の浪人時代に
突入していたので、ブームに乗り遅れていました。なもんで
今更みるのもなぁ・・・という感情が先立ってしまい全く
見ることなく、シーズンⅤに来てしまっていました。
あまり見る気はしなかったのですが、特典だの、おまけだの
そういうサービス的な言葉に弱い、性分なので堪らずに
見てしまった。



したら、面白かった。



同じハラハラドキドキの連続。
(一話だけしか見てないけど・・・)
なんだ、ふつーにおもろいんじゃん!



ってことでさっそくシーズンⅠをレンタルしに行ってしまった。
今更、24見ますけど、何か問題でも?



正直、若干恥ずかしいですよ。





<今日のスキャン結果>


体重:76.6㎏
体脂肪率:19.4%
体年齢:31才
BMI:23.8
基礎代謝:1743kcal
内臓脂肪レベル:7


皮下脂肪率・骨格筋率
全身:13.7%・35.3%
体幹:12.2%・28.7%
両腕:19.2%・52.5%
両脚:19.8%・39.8%




やっぱり今日も無筋トレ。







↑↑いつもクリックありがとうございます。


どうも、ボクです。




<今日のスキャン結果>



体重:76.1㎏
体脂肪率:18.4%
体年齢:30
BMI:23.6
基礎代謝:1741kcal
内臓脂肪レベル:6

皮下脂肪率・骨格筋率
全身:13.1%・35.8%
体幹:11.6%・29.4%
両腕:18.1%・52.9%
両脚:18.8%・40.3%



昨日は深夜までバイトだったため疲れきって帰ってきた。
ということを言い訳に筋トレをサボってしまった。
今日も深夜までバイトである。
ってことは今日も・・・



実行力のなさに失望・・・







↑↑いつもクリックありがとうございます。


どうも、ボクです。




今日からスキャン結果を公開していきたいと思います。
書くのが遅れてしまったため4日分一気に書き込みます。



体重
75.9 ⇒ 77.4 ⇒ 77.5 ⇒ 76.3
体脂肪率
18.6 ⇒ 18.6 ⇒ 17.4 ⇒ 20.0
体年齢
30 ⇒ 31 ⇒ 31 ⇒ 32
BMI
23.6 ⇒ 24.0 ⇒ 24.1 ⇒ 23.7
基礎代謝
1736 ⇒ 1761 ⇒ 1771 ⇒ 1735
内臓脂肪レベル
6 ⇒ 7 ⇒ 7 ⇒ 7
全身(皮下脂肪率 / 骨格筋率)
12.9/35.9 ⇒ 13.2/35.7 ⇒ 12.5/36.4 ⇒ 14.0/35.1
体幹(皮下脂肪率 / 骨格筋率)
11.5/29.5 ⇒ 11.8/29.3 ⇒ 11.2/30.1 ⇒ 12.5/28.4
両脚(皮下脂肪率 / 骨格筋率)
17.8/53.1 ⇒ 18.2/52.9 ⇒ 16.8/53.5 ⇒ 19.9/52.3
両腕(皮下脂肪率 / 骨格筋率)
18.5/40.3 ⇒ 18.8/40.1 ⇒ 17.5/40.2 ⇒ 20.4/39.6



なかなか改善しないなぁ・・・



ってか何も改善するような生活してねぇじゃん!
朝起きて学校行って、授業受けて、家帰って、飯食って、寝る。
そんな生活なもんで・・・



まず体年齢がオーバー30をどーにかしないと・・・



筋トレ編へつづく








↑↑いつもクリックありがとうございます。
2006.06.16 始動!


どうも、ボクです。




コロコロ変わるであろうデザインに温かい眼差しをお願いします。



さて、前々から言っていたスマップの香取慎吾がCMで
宣伝している体重計「カラダスキャン」、
ついに買っちゃいました。
いわゆる、『衝動買い』ってやつですよ。
値段はもちろん、高かったですよ。
ぶっちゃけ『1万6千8百円』ですよ!
普通の大学生が買うものじゃないんでないかと、
買った直後は思ったりもしたんだけども、
買ってから早3日経ちましたが、








買ってよかった!!!



現実を知るというのは多少恐ろしいことですが、
「今日は昨日より減ったかな?」みたいなわくわく感が
今のボクの唯一の楽しみみたいなもんですよ。



ここで「カラダスキャン」の詳細を説明します。
まず測れる内容は
 1.体重
 2.体脂肪率
 3.体年齢
 4.BMI
 5.基礎代謝
 6.内臓脂肪レベル
 7.全身の皮下脂肪率と骨格筋率
 8.体幹の皮下脂肪率と骨格筋率
 9.両脚の皮下脂肪率と骨格筋率
10.両腕の皮下脂肪率と骨格筋率



なんと10項目も測れる!
これだけでもウキウキのワクワクですよね!?
ひとりでテンション上がっちゃいました↓



ボクのデータはどんどんアップしていくので
ボクの肉体改造計画を温かく見守っていただければ
幸いです。








↑↑コチラを押していただければさらに幸いです。
2006.06.14 改めまして


どうも、ボクです。



訳ありってことで、こちらに引っ越しました。



これからもよろしくおねがいします。







↑↑こちらもよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。