上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.01 2009年の反省

2009年の反省を書き込む前に、新年を迎えてしまいました。

昨年は、年頭に2つの目標を立てました。
 
 1. 口よりも手や足を多く動かすこと。
 2. 人の話を聞き入れること。

今となっては、そんな目標立ててたのか...、
って思うぐらい忘れかけていた目標ですが、何となく振り返ります。


【1. 口よりも手や足を多く動かす】
昨年は、例年に増して積極的に行動した年になったと思います。
特に、学会や資格試験、インターン、就活イベント等に申込むことで、
手や足を動かさずにはいられない環境投資を積極的に行った1年になりました。
結果はともあれ、多く動かすという目標を充分にこなせたと思います。
それに、身の程知らずだった自分の愚かさに気付けたことが何より収穫でした。

【2. 人の話を聞き入れる】
まだまだ努力の必要があると思われます。
幸運にも、昨年も様々な場面で、いろんな方々から情報やアドバイスを頂くことができました。
しかし、即効性のあるものばかりに目が行ってしまい、
対象とする問題の本質に対するアドバイスの対応が先延ばす傾向が強かった。
その結果、有益なアドバイスを充分に活かすことができませんでした。


ざっと総括すると、
例年以上に行動したことで、自分の身の丈を知ることができました。
そんな1年になりました。

スポンサーサイト


どうも、ボクです。



今日と明日はホントの春休み気分。友達に会いにちょっと遠征。



楽しい時間を過ごしたい。








↑↑
ポチッとな。


どうも、ボクです。



先週から、朝起きて、読書して、iKnow!やって、昼の再放送のドラマ見て、ボールペン字やって、ブログ更新して、RSS登録しているブログの更新をチェックして、テレビ見て寝るという、くり返しだった。同じことを繰り返していると、今やっていることがホントに役に立つことなのかと不安になってくる。そんな日常に、友達から声がかかって、引越しの手伝いをした。



日の出ている時間に、外にでるきっかけをくれた友達に感謝。友達の新しい部屋を見ると、自分も引越したくなってきた。自分の部屋の床が数箇所、最近キシンダ音をたてているところがあるので、余計にうらやましくなった。最近の悩みは、このキシンダ音をたてている床が貫けないことです。そんな古いアパートじゃないのに、なんだこれ。



精神的に安定した生活を営みたい。








↑↑
ポチッとな。
2008.02.17


どうも、ボクです。



マウス




新しいマウスを購入した。iKnow!をやるようになって、今まで使っていたマウスの性能に疑問を感じたので、丁度よかった。今さら気付いたのは遅すぎですが。面白くカーソルが動くのをいいことに、iKnow!ばっかりに時間を費やしてしまった。偏りすぎた。



明日は、大学院推薦入試の結果が届く。届くはず。去年は1人しか落ちていないらしいので、たぶん大丈夫だろうと緊張もドキドキもしてないけど、既に先輩と飲みに行く約束をしているので、いい報告ができないと恥ずかしいというか、気をつかわせてしまうことになる。



早く結果を知りたい。酒でも飲まないと眠れなそうだ。








↑↑
ポチッとな。


どうも、ボクです。



作業の合間の息抜きによく、今まで録画してストックしている情熱大陸をみるのがすごく楽しい。何回も見ているはずなのに、見るときのモチベーションなどによって、受ける印象やこころに残る言葉は違ってくる。今日見たものでも再発見した。



「大切なのは何を言うかではない。どう受け取ってもらえるかだ」



最近、自分の中での一番の目標が論理力をつけること。自分の思っていることをしっかりと偽りなく、誤解なく相手に伝えること。これが難しい。そんな中で印象に残った言葉がこれだ。



どんなに崇高な文章を考えたとしても、言う相手がそれを理解できるような度量の持ち主でなければ、意味がない。というか、誤解を与えるだけであろう。ただの偏屈や屁理屈論者に見られるだけかもしれない。



その場その場に合った言葉を繋ぎ合わせて論理を組み立てなければならないんじゃないかと思った。だから、自己完結的な言い方じゃなくて、相手の反応、表情や返答や相づちに敏感になりながら言葉を選ばなきゃいけないんじゃないかと思った。これには相当な語彙力がないと到底できないことなんじゃないかと背筋がぞっとした。



ただ、こんな感じに考えることは嫌ではないので日々意識して、実行していけたらいいと思う。








↑↑
ポチッとな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。